忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たった一人の人間のために考えた曲です。

曲ができてから歌詞が完全に完成するまで半年以上かかってしまいました。
それだけ、気持ちを強く出そうと思って作った曲です。
中途半端な男のように見えるけど不器用は不器用なりに君のことをずっと考えてるんだと言うことをどうしても出したかった。
言葉で直接伝えることが正解で、文面やメールで伝えるのが必ずしも間違ったことだとは思わない。
もしかしたら伝えないことが正解かもしれない。
その中で、自分なりにこらえるという答えにたどりついた時、果たしてその答えはあってたのかということを思う。

正直言ってかっこよくはない。作っていても感じたし、歌ってても思います。
答えはどこにあるんでしょうかね。まだ分かりません。

PR

No Time Long See            n.t


最初からわかっていたさ こうなるってことは・・・
だから君と世間との隙間を通り抜けてきた

君とも会話をしない毎日にも慣れて
少し穏やかで足りない日々過ごしてた

「あの角を曲がれば君が突然現れる」って
そんなことばかり考えてたのも事実だけれど

答えなんか要らない!!なんてカッコ良く決めたはずだったけど
そんな馬鹿なこといとも簡単に言えるほど僕は大人じゃなくて

小さな一歩は確かな一歩で僕はあの日しっかりと踏みしめた
あの感触を僕は後悔することはないだろう・・・かな・・・?

失くしたくないものほど現実から夢へ
遠い思い出なんかにしたくはなかった

自由って言葉にさぁ どこか怖さを感じていて
だからかな 君の手をそっと離してしまった

自分だけが苦しめばいい 頑なに心閉ざしていた
そんな自分がボロボロの姿で周り傷つけていることも知らないで

春は過ぎて夏来にけらし秋を越えて冬がやってくれば
君は僕を思い出してくれるだろうか??なんてね・・・

あの夏の夜 突然の出来事で返せなかった君への返事を
少し遅れてしまったけれど言うよ 大丈夫わかってる今度は逃げないから
この世で一番君を必要としているのはそう僕で間違いないこの僕で
この世で一番君を愛しているのは僕で・・・

答えなんか要らない!!なんてカッコ良く決めたはずだったけど
そんな馬鹿なこといとも簡単に言えるほど僕は大人じゃなくて

答えなんか要らない!!なんてカッコよく決めたはずだったけど
そんな馬鹿なこといとも簡単に言えるほど僕は大人じゃなくて

いつか僕は急なあの丘を登って 二人横に並んだあの公園に立って
綺麗になった君に笑顔で言えるといいな No Time Long See


“F”             n.t

あの夏 僕らは大きく空に“F”とイニシャル並べた

出逢い それは本当にドラマのように
思いがけず突然やってくるんだな

一度くっついたら離れない磁石と
僕らではどっちが強いんだろう?

もしも君が君じゃなく僕が僕じゃなかったら
存在しない「ボク」がここにいる ありがとう

あの夏 僕らは大きく空に“F”とイニシャル並べた
「forever friendsの略だね」と誰かが笑った
僕らはきっとこのままで ずっとずっとこのままで
いることが出来れば僕らの辞書から“愛”は消えない

言葉が足りないと言われている時代に
僕らは少なからず苦しめられてる

そんな時に後ろを振り返れば
大切な人がいるって素晴らしい

まわりくどい言い方しかいつもは出来なくても
はっきりと言えることがある「your my tresures」

天まで届け この指とまれ ためらわずその手を伸ばせ
少し大人になった未来への誓いのサイン
これが僕らの答え 確かでゆるぎない答え
間違えるはずなんてないのさ  だって僕らは“F”

あの夏 僕らは大きく空に“F”とイニシャル並べた
「forever friendsの略だね」と誰かが笑った
僕らはきっとこのままで ずっとずっとこのままで
間違えるはずなんてないのさ そう僕らは“F”

まず「road」ですが・・・。
MS.CAST名義でございます。
歌詞が向こうで曲がこっち。

人のものに手を付けるのはずいぶん久しぶりですが。
その前に掲載の許可を得ていない・・・。
たぶん向こうも忘れているからいいでしょう。

CHAGEandASKAが活動休止しましたが、まぁもともとお互いソロシンガーでしたからねぇ・・・。
二人での活動がどうとかソロがどうとかじゃなく彼らの音楽は彼らのものですからねぇ・・・。
僕らが「あーだ、こーだ」言うこともないことなんじゃないかなとは思います。

あ、そうそう卒業しちゃいました高校。
どうもありがとうございました。感謝です。
後は4月から学校行くかどーかですが・・・。

まぁそんなこんなで元気なのでご心配なく。
はい今日はこれにて解散!!

P.S
どうでしょう班の皆さん、3月末丸一日あけておいてくれたら嬉しいです。

road                   MS.CAST

LALALA・・・・・・・・・

誰かの役に立ちたいと 誰かに必要とされたいと
望みながら旅してきたがここはどうやら行き止まりみたい

冷たい雨が降りしきる 冷たい雨にも晒された
目の前のキレイな花はそれに動じず凛としているんだ

これでもいいか?守るものは気をつけなきゃ
今まで通ってきた道が正しいか振り返ることすらできずに

罰という鉄の重りを引きずりながら旅をしていたのさ
こんな姿じゃ守られてしまうのも当然かな

誰かのために生きたいと 誰かのために死ねたらと
望みながら旅してきたが現実はどうやら甘くないみたい

温かい声がこだました 温かい風が吹いてきた
目の前のキレイな人はボクに動じず微笑んだんだ

ボクでいいの?守る人はあなたじゃなきゃあなたがいいの
今まで通ってきた道が正しくなくたって良いと思うんだ

はめてた鉄の重りが創った軌跡は道にもなるんだよ
こんな姿でも君に出会えたことは必然かな

『人は皆 独りで生まれ 独りで死ぬから
生きてるうちは誰かといたいの』
この言葉を教えてくれた君はもういない

今まで通った二人の道が雨や風で消えようと構わない

はめてた鉄の重りはとっくの昔に君が外したんだ
こんなボクでも独りで歩けるんだよ

今まで通った二人の道は

ボクの記憶に確かに在るからさ愛という名の証しを連れて
こんなボクでもその役に立つことはできたかな?

カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[07/02 なお]
[02/10 なほ]
[11/22 夏緒]
[03/23 T]
[03/19 タニシと呼ばれた男]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
n.t
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1990/07/20
職業:
学生
趣味:
野球、ギター&曲作り
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]