忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトルはASKAの「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」の一部からとりました。

科学のおかげで世の中がとっても便利になりましたよね。
携帯とかインターネットとかね。もうないことがありえないでしょ。サイフとかキャッシュカードとか全部いらなくなっちゃったしね。ヘタすりゃ。
その一方でクローンとか遺伝子組み換えとかね、生命の進化の過程を覆すこともできちゃいそうになってきたし・・・。まぁ良い悪いともかく進歩だよね。
けどやっぱさぁ・・・。どこか昔って言うかアナログがたまーに羨ましくなるんですよね。
僕は「ボクのなつやすみ」っていうゲームが好きなんでああいった生活してみたいなって思うときもあるし、音楽だってハードロックはあんまり好きじゃないし、いろんな意味でクラシックってかっこいいなって思うんですよね。
で、結局は何が言いたいかというとね。たまには昔を振り返ってみるのもいいんじゃないってことで。前に進むのもいいんだけどさ。だからそういった昔のいいところと今のいいところが掛け合った音楽を発見していきたいし、作ってみたいなと・・・。なんか今日はえらそうなこといってますねボク(笑)

さぁ明日からまた平日ですから頑張りましょうね。皆さん。
PR
本当は新しい曲ができるまで更新する気はなかったんですけど振りかえられる時が今くらいしかないので書いときたいと思います。

さっきまでここにこの一年が自分にとってどんな一年だったか具体的に書いていました。
書くこと書くことが自分の中にあるもやもやについてで批判的な内容でした。
自分で読み返していても不快な内容なのでもう書くのは止めにします。

正直に言うと言いたい事は尽きないほどたくさんあります。
怒っていること、批判したいこと、などなど。本当に。

ただもう言いません。俺がここでなんだかんだ言ってもしょうがないし、過去のことは取り返せないし、すべてに自分に非はないとは到底言い切れないから。

ただ一つだけわかっててほしいことがあります。普段の俺はテンションがハイでよく喋りしょうもないはなしばっかしています。空気が読めなかったり痛かったりする時もあります。

わかってるよ。そんなこと全部。
それでも誰でもいいから「面白いな」とか「楽しいな」とか思われたいんだって。

いろいろ考えてるし悩んでたりしてるんだって。
みんなと同じように。自分だけが良けりゃいいなんて考えれる人間には残念ながらなれないんじゃ!!

病んでるんじゃねぇぞ!!これが常日頃じゃ!!かっこつけてるように見えるかもしんねぇけどしょうがないじゃん事実だもん!!

とまぁ誰に言いたいでもなく一方的に書きたいように書きましたがなんか支離滅裂ですみません。不快に感じた人もっとごめんなさい。

さぁ・・・あと一年・・・。この一年が俺に何をもたらしてくれるのかわかんないけどとりあえず生きてみるしかないでしょう。

以上。寝る!!
(こういうことを素直に書けないから作品の評判がイマイチなのかな、俺)
昨年の4月、2年になってすぐのこと、ここでの記事である人の行動を痛烈に批判しました。
その時はいろいろと自分の中でゴチャゴチャしたものがあってその人のことを考えずに自分の思ったままにここの記事に書いてしまいました。その後のことについてあまりここでは触れませんでしたが、その時の自分の行動についてその時からずっと今でも後悔しています。

その記事はその人がどういった経緯でそういうことをしていかのさえもわからずに、一方的にその時の自分の中のもやもやに任せて書いてしまったことです。本当は僕の勘違いかもしれない、僕の聞き違いかもしれないのに。もしそうじゃないとしても、その人を深く傷つけてしまったということは間違いのない事実です。それなのに今の今まで大して謝りもせずに過ごしていたことを深く反省しています。すみませんでした。

このことがずっと心に引っかかっていたのですがどうしたらいいのか自分でもわからずにずっと過ごしていました。

いまさらながら、ここで謝っても済む問題じゃないということはわかっていますが何も行動を起こさないよりかはずっとマシだろうと思って今回書かせてもらいました。
僕の見解を率直に言いましょう。

今回の件に関しては完全にHTBが悪い。

砂を持ってきてしまったことはこの際何を言ってもどうしようもない。
撮影から約7年。ここまで何にも確認をしてこなかったのか。
水曜どうでしょうは北海道はもちろん全国で再放送が何度もされている番組である。
たかが地方ローカルだからという枠ではない番組である。
やっぱりその都度確認を入れて行かないといけなかったと思う。

鳥取砂丘に何度もいったことのある私でも砂丘の砂をもって帰ってはいけないというルールは知らなかった。ただもっていた量が量だしたぶんそこらへんに看板などはあったと思う。
水曜どうでしょうという番組の面白さのひとつにその土地のものを活かして視聴者に笑いを提供するという所がある。その心意気はとてもすばらしいと思うのだがスタッフもこの件に関してはちょっと甘かったのではないかなと思う。

まぁ人気番組であるからゆえ全国そして各テレビ局、マスコミで取り上げられるのは仕方がない。

ただそこの部分だけカットすることはできないのだろうか??全体を放映禁止にしないといけないのだろうか??その辺はファンとしては非常に残念である。
本当にここまで民主党が躍進するとは思わなかった。
自民党が議席数を確保できなくなるというのは目に見えていたことだろうが、こんなにとは思わなかった。
自民党はやっぱりこの結果を真摯に受け止めないといけないと思う。

ただ本当に民主党は支持されているかときかれたら疑問である。
今回評論家もチラホラ言っているのだが民主がいいのではなくて自民がだめだから仕方ない民主という感じがする。もし民主以外にもうひとつ大きな政党があったらここまで票が流れていなかったと思う。

しかしどちらにしろ安倍総理は何らかの動きを見せていかないと本当に与野党逆転は確実的になってしまう。参議院でここまでなったということは間違いなく内閣不信任案は可決され解散総選挙となるだろう。今後の動向に注目である。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[07/02 なお]
[02/10 なほ]
[11/22 夏緒]
[03/23 T]
[03/19 タニシと呼ばれた男]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
n.t
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/07/20
職業:
学生
趣味:
野球、ギター&曲作り
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]