忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No Time Long See            n.t


最初からわかっていたさ こうなるってことは・・・
だから君と世間との隙間を通り抜けてきた

君とも会話をしない毎日にも慣れて
少し穏やかで足りない日々過ごしてた

「あの角を曲がれば君が突然現れる」って
そんなことばかり考えてたのも事実だけれど

答えなんか要らない!!なんてカッコ良く決めたはずだったけど
そんな馬鹿なこといとも簡単に言えるほど僕は大人じゃなくて

小さな一歩は確かな一歩で僕はあの日しっかりと踏みしめた
あの感触を僕は後悔することはないだろう・・・かな・・・?

失くしたくないものほど現実から夢へ
遠い思い出なんかにしたくはなかった

自由って言葉にさぁ どこか怖さを感じていて
だからかな 君の手をそっと離してしまった

自分だけが苦しめばいい 頑なに心閉ざしていた
そんな自分がボロボロの姿で周り傷つけていることも知らないで

春は過ぎて夏来にけらし秋を越えて冬がやってくれば
君は僕を思い出してくれるだろうか??なんてね・・・

あの夏の夜 突然の出来事で返せなかった君への返事を
少し遅れてしまったけれど言うよ 大丈夫わかってる今度は逃げないから
この世で一番君を必要としているのはそう僕で間違いないこの僕で
この世で一番君を愛しているのは僕で・・・

答えなんか要らない!!なんてカッコ良く決めたはずだったけど
そんな馬鹿なこといとも簡単に言えるほど僕は大人じゃなくて

答えなんか要らない!!なんてカッコよく決めたはずだったけど
そんな馬鹿なこといとも簡単に言えるほど僕は大人じゃなくて

いつか僕は急なあの丘を登って 二人横に並んだあの公園に立って
綺麗になった君に笑顔で言えるといいな No Time Long See


PR

お久しぶりです。更新せずにすいません。
完全復活にはもう少しかかります。しばしお待ちを。

中山雅史が磐田から戦力外通告された。

正直、悔しかった。
成績から見たら当然の結果であるのはわかってる。
けど、20年間一筋にやってきた選手である。
いまだに一番の人気がある選手である。
150以上のゴールを重ねてきた選手である。

そんな選手のクビを切る時もあっけないものなんだなと感じた。

確かに会社は苦しいし、切らないといけない所は切らないといけない。
そんなことは、わかってる。
けどやっぱり悔しい。

本人が一番苦しいに決まってる。
けど、本人は前を見てこう宣言している。
「まだ止めない」と。

だから、最後まで彼を応援しようと思う。
彼がどこのクラブに行こうが、僕は彼に会いに行く。

F
今回たぶん一番考えたのはタイトルです。

まず短くしたかった。
長いとなんかしっくり来ない感じがして・・・。

後たぶん珍しいと思うんですが今回は「僕ら」という言葉ですがあるフレーズが連続して出てきます。
じっさい、考えてる時に自分で勝手に思ってるのですが何回も同じ言葉は使いたくないタイプなんです。
ただ、今回は逆に「ボク」でも「君」でもないこの人称代名詞を強調したかったんですよね。

実際の話はどうか別としてモデルは存在します。
いいことも悪いことも危ないことも一緒にやってきた仲間というものが僕にも何人かはおりまして。
その仲間は19年弱生きてきた中で間違いなく出会えてよかったと一番思う人間達だと思うし、この事実はたぶん一生変わらないと思います。

いまは少しソロ活動が長くなってしまっていますが、少なくとも僕はこの中の一人ひとりのことをよく考えます。
「あいつ、元気かなぁ・・・」「最近顔見たけど元気そうだし大丈夫だ」etc・・・
お父さん状態ですね(笑)
けど、これは本当です。

ただ、不思議なもので歌ってるときはもっと大きなくくりのことを考えてるんですね。
たとえば、今予備校で同じクラスにいる中学時代からの塾の知り合いの女の子とか(笑)
ようは範囲が広いんですよ。
この人たちの人生の中に僕がいなくなったらどうなるんだろうとかもたまに思うわけですよ。
こいつらは大きく影響するなとか、この人たちは知り合い死んだくらいだとか。

話し飛ぶけどサビ(どこかわからないという人、察してね・・・)は我ながらにいいよねぇ(笑)・・・。だめですか??
まぁ人それぞれですからね。
以上、久しぶりに長々でした。
“F”             n.t

あの夏 僕らは大きく空に“F”とイニシャル並べた

出逢い それは本当にドラマのように
思いがけず突然やってくるんだな

一度くっついたら離れない磁石と
僕らではどっちが強いんだろう?

もしも君が君じゃなく僕が僕じゃなかったら
存在しない「ボク」がここにいる ありがとう

あの夏 僕らは大きく空に“F”とイニシャル並べた
「forever friendsの略だね」と誰かが笑った
僕らはきっとこのままで ずっとずっとこのままで
いることが出来れば僕らの辞書から“愛”は消えない

言葉が足りないと言われている時代に
僕らは少なからず苦しめられてる

そんな時に後ろを振り返れば
大切な人がいるって素晴らしい

まわりくどい言い方しかいつもは出来なくても
はっきりと言えることがある「your my tresures」

天まで届け この指とまれ ためらわずその手を伸ばせ
少し大人になった未来への誓いのサイン
これが僕らの答え 確かでゆるぎない答え
間違えるはずなんてないのさ  だって僕らは“F”

あの夏 僕らは大きく空に“F”とイニシャル並べた
「forever friendsの略だね」と誰かが笑った
僕らはきっとこのままで ずっとずっとこのままで
間違えるはずなんてないのさ そう僕らは“F”

お久しぶりです。忙しくしておりまして・・・。
おかげさまでびわ湖ホールも行かせて戴きました。
さてこの2ヶ月の間に何があったかといいますと



何もありませんでした・・・。




まぁだから書かなかったと言うのもありますが・・・。
Miss.Castを復帰させたいんですがね。
二人とも忙しく・・・。復帰させるにはサポートメンバーも必要で・・・。
けど盛大にやりたいよなぁ・・・。

一組だけで生涯学習センター借りきろうかなぁなんて思ってるこの頃。
たぶんその時は有料にしたら人なんか来ないので入場無料にして
帰りに募金ということでどうでしょう(笑)
新しいスタイルだね!!実力主義だね!!
なんて馬鹿なことを考えつつ生きております。
ご心配なく。(してないか)



<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[07/02 なお]
[02/10 なほ]
[11/22 夏緒]
[03/23 T]
[03/19 タニシと呼ばれた男]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
n.t
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/07/20
職業:
学生
趣味:
野球、ギター&曲作り
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]