忍者ブログ
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はビックリしたことが多い日でした。
ZARDの坂井さん、松岡農大臣・・・。

中学の頃「グッド・バイ・マイ」という劇をやったことがあります。
ストーリーは生まれてくる前の話。
ある三人のまだ産まれぬ子供が老人と出会い、その老人がその三人の生まれた後の人生を見せます。
自殺を図る子、非行に走る子、両手を産まれつきなくして産まれて来る子。
自分が産まれたらどうなるかを見せられた三人は生まれるか生まれないかの選択をせまられます。
彼らは生きることを選ぶのか、それとも消えてなくなるのか・・・。

ボクはこの劇で両手をなくして生まれてくる役を演じました。
その時から思ってるんですが、人間生まれる前に自分がいつ何をして何になっていつどこでどやって死ぬかみんなわかってるんだと思うんです。生まれた瞬間にその記憶を全部なくして赤ちゃんとして生まれてくる。そう思ってならないんです。例えばこの後ボクが結婚するのか子供が出来るのか何の職業につくかはもうわかってるはずです。ボクは運命やある意味奇跡は信じません。最初のレールにハマって生きていくんだと思います。その中で後悔や喜びや悔しさが生まれるんです。だから奇跡も運命も起こることがわかってると思うんですね。だから結果的には奇跡は奇跡じゃないんですね。

上手く言い表せないんですがその限られた時間のなかで生きてるとしたら死んだ後自分の人生についてどう感じることができるでしょうか??死んでるんだから考えられるわけねぇよといわれたらそれまでですが。ボクはどんなことを考えられるだろうか。そんなことを今日ずっと考えていました。

話が最近そればっかだけど「プロポーズ大作戦」ってホントそのあたりをついていると思うんですよ。
たまに思うんですけどボクが何年後何してるかはもう今の時点で決まってるんだろうなって。その中に出来るだけ後悔はちょっとであってほしいなとは思いますが、避けて通れないですからねこれだけは。
それを元に戻してやり直せるなんてそりゃやりたいでしょ!!今日は考える1日でしたね。

さて明日は火曜日ですがなんと木、金が総体のため午前授業とのこと・・・。
スタジオ借りたいなぁ・・・。どうでしょ??

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[07/02 なお]
[02/10 なほ]
[11/22 夏緒]
[03/23 T]
[03/19 タニシと呼ばれた男]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
n.t
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/07/20
職業:
学生
趣味:
野球、ギター&曲作り
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]